GLP-1ダイエット | 笹塚RMCクリニック 整形外科・内科

GLP-1ダイエット

GLP-1ダイエット

GLP-1
GLP-1ダイエット

GLP-1ダイエットとは

もともと体内にある食欲を抑えるホルモンで、食事による刺激によって小腸から分泌され、β細胞にあるGLP-1受容体と結合して、インスリン分泌を増加させる働きをしています。肥満状態が続くと、このGLP-1が減ってしまい、空腹感が続いてしまいます。空腹が続くので食べてしまう、よってまた太る、、、こうして悪循環に陥ってしまうのです。

GLP-1を投与することにより、自然に食欲を抑えることができるので、ハードな運動や体に負荷のかかる食事制限をせずとも体重減少が見込まれます。

GLP-1は、日本では元々2型糖尿病治療薬として使用されています。(欧米では肥満治療薬として承認されている安全性が認められた薬です。)糖尿病治療の効果から、心身へのストレスがなく体質改善できることや、自宅で手軽に治療できることなど近年はダイエット目的での使用が注目されています。ダイエットと言っても、注射による治療(=医療行為)なのでエステサロンでGLP1ダイエットを行うことはできません。

GLP-1ダイエットとは

《こんな方にオススメです》

●運動が苦手
●食事制限は無理、食べるのを我慢できない
●何をやってもリバウンドしてしまう
●多忙で時間がない
●生活習慣病の改善をしたい

GLP-1ダイエットならば

  • 〈心身へのストレスが少ない〉
    ダイエットの基本は運動と食事療法です。しかしなかなか運動ができない方や、食事のコントロールが難しい方、太りやすい体質の方にお勧めのダイエットです。患者様に無理なく減量ができるようなやり方で、ダイエットサポートをしていきます。

     
  • 〈自宅でできる手軽さ〉

    仕事が忙しくなかなか病院へ行くことができない。 ⇒自宅で好きな時に治療ができる。
    ※細く短い針なので、痛みはほとんどありません。※治療時間は、およそ1回1分程度です。

  • 〈生活習慣病の改善〉
    GLP-1の分泌により、血糖値を下げ太りにくい体質への改善効果が期待できます。
    肥満に関連する合併症を予防し、健康的な体づくりをサポートしてくれます。

     

治療までのステップ

治療までのステップ
  • step1 予約申し込み

    お電話またはHPよりご予約をお取りください。(完全予約制)

  • Step2 初回診察(来院):カウンセリング・採血検査

    カウンセリングでコンディションや食生活を確認いたします。
    GLP-1ダイエットが適しているかどうか診察をし、注意事項や使用方法のご説明をいたします。
    採血をおこない基礎疾患等がないか検査いたします。
    血液検査の結果より健康状態に問題がなければ、数日後お電話にて連絡し自己注射を開始していただきます。
    ※注射が心配な方は看護師の指導のもと一緒におこないますので不安がある方はいつでもご来院ください。
    ※他院でGLP-1ダイエットの経験がある方は、血液検査を省くことができます。その際は、血液検査の結果用紙などをご持参ください。
    (Step 3へ)

  • Step3 2回目以降の診察(遠隔診療でもOK)

    1カ月後を目安に再来院いただき副作用などがないかを確認させていただきます。
    問題がなければ治療継続となります。
    ※定期的に来院または遠隔診療により診察を受けていただき経過観察いたします。
    ※患者様のご希望により血液検査による健康状態のチェックもお受けいただけます。お気軽にご相談ください。
    ※ご心配な点がございましたら、随時お問い合わせや診察のご予約を承ります。
    ※現在、遠隔診療のシステム整備中です。準備が整い次第サービスを開始いたします。

GLP-1ダイエットを継続する方は、おまとめ購入がおススメです!

注射本数 およその所要日数 価格 一本当たりの注射料金
3本 1~2カ月 90,000円 30,000円
6本 2~3カ月 175,000円 29,160円
9本 3~4カ月 260,000円 28,888円
12本 4~5カ月 330,000円 27,500円
18本 6~7カ月 480,000円 26,666円

※別途消費税がかかります。

『まとめての購入は経済的に厳しいかも・・・』

そんな方でも、安心してご継続いただけるように、
単数でのご購入も可能です!

1本:35,000円  2本:65,000円

※別途消費税がかかります。

『まとめての購入は経済的に厳しいかも・・・』

その他費用について

◆診察料の基本料金
【初めての方】診察料+血液検査料 7,000円
【2回目以降の方】診察料1,000円
◆血液検査料 5,000円(患者様ご希望時に随時行えます)
◆針代  28回分 3,000円

★他院にてGLP-1ダイエットを経験した事がある方・・・

→2回目以降の料金で 始められます
※血液検査の結果等、転医での治療継続にあたり当院での治療が可能かどうか判断できる資料の提示が必要です。

各種クレジットカード、各種電子マネーに対応しています。

その他費用について

副作用・注意事項について

・ご自身で皮下注射を行うため、指導時の使用方法を守って治療を行ってください。
・GLP-1は胃腸の動きを抑制するので、治療初期に”胃のむかつき・便秘・下痢・吐き気”といった消化器症状が出ることがあります。
・アレルギー反応により注射部位に反応(紅斑・発疹・内出血・疼痛等)が起こることがあります。
※副作用には個人差があります。万が一、副作用が出ても治療を続けていくことで、症状が軽減されていきます。ただし、副作用が強い場合は医師にご相談ください。

〈重篤な副作用〉

GLP-1は吐き気・嘔吐・下痢・便秘などの消化器症状が主な副作用になります。重篤な副作用は少ないとされていますが注意すべきものもあります。
・低血糖:ごくまれに軽度の低血糖になる報告があります
・急性腎不全・脱水:下痢や嘔吐などに関連した脱水から、腎不全や腎機能障害を起こす可能性があります。
・アナフィラキシーショック・血管浮腫:過剰な免疫反応により血圧低下、失神、顔面・唇・皮膚の浮腫、発疹、気道浮腫による呼吸困難等の症状があります。
・甲状腺疾患:甲状腺腫が2型糖尿病患者での試験で報告されております。
・膵炎・胆石症・胆嚢炎:激しい腹痛、背部痛、嘔吐、発熱などの症状が起こった場合、緊急で医療機関にかかってください。致死的なリスクや胆嚢摘出につながる危険性があります。胆石症は脂っこいものや食べすぎた夜に腹痛が起こることがあります。胆石による急性膵炎では痛みが突然始まり、数分で最大になります。GLP1摂取期間中このような症状があった場合の診断指標となります。
・頻脈:非常に少ない確率で頻脈が生じます。ほとんどは治療中に軽快しますが持続・悪化する場合は医師にご相談ください。

【以下の方は服用することができません】

・重い感染症にかかっている方    ・糖尿病治療中の方
・1ヶ月以内に手術をうけた方     ・甲状腺疾患、膵臓疾患をお持ちの方 
・手術の予定のある方        ・重度の胃腸障害をお持ちの方
・大きな怪我をしている方      ・膵炎の既往歴のある方
・妊娠中、授乳中の方
※症状の程度によっては服用が可能な場合がありますので、医師にご相談ください。

当院のお薬の安全性について

当院でとり扱っているGLP-1は2型糖尿病治療薬として開発されたお薬ですが、米国(FDA)や韓国(食品医薬安全処)、EU(欧州連合)加盟28か国で肥満治療薬として承認されています。
日本では2010年に2型糖尿病の治療として厚生労働省より許可されておりますが、肥満薬としては承認されていないため、自由診療となります。
当院では国内の医薬品卸業者より仕入れた国内承認薬(2型糖尿病の治療薬として)のGLP-1を使用しております。
 前述のとおり海外では肥満治療薬として認可されている地域もあり効果の検証も行われておりますが、国内ではあくまで「自由診療」であり、正式な医学的な効果の検証・証明はなされておりません(実際の使用に基づく臨床上の資料はあります)。そのため、治療を受けるにあたり、医師と面談し、メリット・デメリットを十分に理解したうえで開始することが重要です。

薬剤の入手経路: 国内販売代理店経由で入手

※ご不明な点や心配なことがあればお気軽にご相談ください。電話やメールでのお問い合わせもお待ちしております。

《お問い合わせや質問はお気軽にこちらまで》

メールでのお問い合わせ:
info@sasarmc.com

電話でのお問い合わせ:
03-3466-7771

GLP-1ダイエット
睡眠時無呼吸症候群
  • インタビュー
  • 日記・ブログ
  • 求人案内
  • インスタグラム
  • 問診票

笹塚RMCクリニック