Blog

トピックス

肩の正しい回し方

  1. ちょっとだけ為になる話

こんにちは!

たまには身体の話をします(笑)


肩こりや五十肩に悩んでいる方多いかと思います。これらの原因は主に肩甲骨の硬さにあります。
肩甲骨が硬くなる原因は姿勢の悪さや同じ姿勢を長く続けること。疲れ、血流の悪さ。運動不足などが挙げられます。

肩甲骨が硬くならない為、硬さを改善させる為には肩甲骨を定期的に動かさないといけません。

運動することがもちろん良いのですが、運動するには時間と体力と気力が必要です。
ですので、簡単に自分で肩甲骨を回すことだけでもやると良いでしょう!

ただ、肩を回すことの大切さはみなさん分かってらっしゃる方がほとんどですが、肩の回し方や肩を回すことの認識が間違っている方がほとんどです。

「肩を回す」とは「肩甲骨を回す」という意味を是非理解して頂きたいと思います。

では何が違うのかというと、ほとんどの方が思っている「肩を回す」は「腕を回す」になってしまっています。
正しい「肩を回す」とは「肩甲骨を回す」です。

肩甲骨の正しい回し方は、ひじを曲げて、指を肩につけます。そして、ひじを回すように肩甲骨を意識しながら回します。

間違った回し方をしてしまうと、逆に肩を痛めてしまうかもしれないので、この正しい肩甲骨の回し方を行いましょう!


肺胞キャノン

GLP-1ダイエット
睡眠時無呼吸症候群
  • インタビュー
  • 日記・ブログ
  • 求人案内
  • インスタグラム
  • 問診票

笹塚RMCクリニック