東洋医学

  1. ちょっとだけ為になる話
皆さんこんにちは、RMCクリニックです。

今日は少し東洋医学についてお話しします。
皆さんは「脾」という言葉をご存知でしょうか。
実際に人の体には「脾臓」というものはありますが、あまりそれとは関係のないものなんです。

この「脾」は夏の時期に関係していて、人の消化機能と関連しています。
夏の時期は湿度が多く、食欲がわかない、重だるい感じ、ぼんやりするなどの経験はございませんか。

実はこの「脾」が夏の湿度の多い時期に不調を起こしやすいと言われております。

皆さんも興味がございましたら、調べてみるといかがでしょうか。
GLP-1ダイエット
睡眠時無呼吸症候群
  • インタビュー
  • 日記・ブログ
  • 求人案内
  • インスタグラム
  • 問診票

笹塚RMCクリニック